ちばシティバス 千葉200か2097(C425)

この車両は、ちばシティバスが所有するナンバー:千葉200か2097(C425) 日野レインボーHR ノンステップ KL-HR1JNEE 平成16年式です。

新製時は京成バス市川営業所所属のナンバー:習志野200か422(2404)、その後京成バス千葉営業所所属の5404号車(シティバスとナンバーは同じ)になり、ちばシティバスへ移籍してきました。

画像


画像



画像



この車両、植草学園線で使用されている姿をよく見かけますが、午後はプラウドシティ線の確率も高いような…

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

久留里が好きなんです
2016年05月26日 18:36
木更津ではあまり見かけないタイプです。運転手不足なのですかね。
キハファン
2016年05月26日 18:50
非常口が前側についているタイプのモヤシですね。

ちばシティにもいたんですね。
勝浦ライナー
2016年05月26日 19:42
植草学園線 千葉駅西口が出来た頃に開業しましたね。

発車は東口ですが。
ARAKI
2016年05月26日 22:00
植草学園線とプラウドシティ線でよく見かけるんですね。

このタイプ、ここら辺では貴重になりました。
2016年05月27日 13:30
久留里が好きなんですさん

何処のバス事業者も運転手不足みたいですね…
2016年05月27日 13:33
キハファンさん

このタイプ、全てグループ内からの移籍車ですが複数台いますよ!
2016年05月27日 13:36
勝浦ライナーさん

よく覚えていますね。私は把握しておりませんでした…

植草学園、ほんの一時ですが京成バス千葉営業所が運行している時もありましたね。
2016年05月27日 13:37
ARAKIさん

確かに、このタイプも数を減らしていますね((T_T))
BR2
2016年07月14日 21:30
モヤシに関して。
モヤシは所謂、大型車ではなく中型車扱いの為、バス事業者にとって税制面で有利になるので、京王、東武、京成といった大手事業者が好んで導入しました。
中型車でありながら、定員数は大型車と同等というのが、採用された最大の理由でもあります。

この記事へのトラックバック