京成バス 習志野200か1853(4533)

この車両は、京成バス新都心営業所が所有するナンバー:習志野200か1853(4533) 日野 ブルーリボンハイブリッド QSG-HL2ASAP 先月中旬に導入された新車です。


画像



画像


ハイブリッド車のため、屋根が一般的な車両と比べいびつです。

画像


また、側面の行き先表示機は戸袋内に収納され、写真では見にくいですが行き先表示機の上に小窓があります。また、オタ席は給油タンク設置のためありません。

画像


中ドア側にはマリーンズのステッカーがありました。

画像



画像


画像


画像


枝が入ってしまったのが悔やまれる((T_T))

画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

千葉中央
2016年04月04日 06:32
屋根上のバッテリーが小型化されて以前よりすっきりしてますね。
先日、千葉中央バスにも新型エルガが導入され、ちはら台方面専用車となった模様です。旧エルガハイブリッドと比較してAMTの進化に驚きました。
勝浦ライナー
2016年04月04日 08:04
先日も他社に乗りましたが、ハイブリッドや新車多いですね…

袖ヶ浦 千葉市にも有りましたね…
牛久市と上総牛久も間違われますし。
キハファン
2016年04月04日 09:37
ここは津田沼駅ですね。屋根や柵があり撮影はしにくい一方、屋根の撮影はしやすいようですね。
ARAKI
2016年04月04日 15:07
マリーンズのステッカーが貼られているんですね。新型のブルーリボンにハイブリッドいたんですね。
久留里が好きなんです
2016年04月04日 17:33
新型のハイブリッド、屋根が以前とは変わりましたね。この画像、助かります。
2016年04月05日 00:15
千葉中央さん

バッテリーが小型化された為、従来の車両よりコブの大きさが小さくなり、スッキリしましたね。

千葉中央バスの新車、いつか乗ってみたいです。AMTは現場の評判が気になります。
2016年04月05日 00:17
勝浦ライナーさん

特に京成バスや都営バスは新車やハイブリッド車が多いですね。

袖ヶ浦という地名、袖ヶ浦市を始めここの地区まであちこちにありますね。
2016年04月05日 00:21
キハファンさん

2枚目の写真を始め、車体が柵などにより隠れてしまうのが悔やまれますが、バスの屋根は撮影しやすいです(^q^)
2016年04月05日 00:24
ARAKIさん

マリーンズのステッカーは、この時始めて知りました(笑)
2016年04月05日 00:26
久留里が好きなんですさん

以前のタイプと比べ、屋根の形が変わりましたね~
森由佳
2018年12月05日 18:33
京成バス
2020年01月07日 03:07
東京湾の奥側(東京東部~千葉にかけて)を袖ヶ浦と呼びますからね。
袖ヶ浦市、習志野市だけでなく、江東区の砂町界隈にも袖ヶ浦という地名がありますよ。
なお画像の袖ヶ浦団地の袖ヶ浦の由来は、元々袖ヶ浦と呼ばれている海だったところを埋め立てた為にそう名付けられました。

この記事へのトラックバック