ちばシティバス 千葉200か479(C431)千葉中央駅にて

この車両は、ちばシティバスが所有するナンバー:千葉200か479(C431)日野ブルーリボンシティ ノンステップ KL-HU2PPEE 平成13年式です。

新製時は、京成バス長沼営業所所属のN457(ナンバーは同じ)でした。


画像



画像



画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

ARAKI
2015年05月30日 14:03
神奈中の広告がこのブログに表示されていました。それにあったエアロスターと窓などは似ているもの、ライトは違います。
キハファン
2015年05月30日 14:58
後ろの鉄の部分は面積が広いですね。エンジンルームも大きそうです
勝浦ライナー
2015年05月30日 18:46
ナンバーから、相当前の車だと分かります。
小湊バスには400代がほとんどない様ですね。
2015年05月30日 21:31
車いすマークが後ろのガラスの真ん中にあるのは始めて見ました。
また、結構年代物なのにバリアフリー対応なのですね。
久留里が好きなんです
2015年05月30日 21:45
行き先が草野車庫になっていますが、長沼営業所の時に使っていたデータが残っているのですか?
ARAKI
2015年05月30日 22:35
2回目のコメントすみません。

13年式で年代物だとか、年代物のわりにバリアフリー対応だとか、世間のことを知らなさすぎ。都内のバスも知らないのか・・・

勉強が足りなさすぎ。


管理人さん失礼しました
2015年05月31日 00:57
ARAKIさん

バスにあまり詳しくない人は、エアロスターとブルーリボンシティの違いは分からないかも知れませんが、よく見ると、色々違いますよね。
2015年05月31日 00:59
キハファンさん

リアのボディー部分はでかすぎですよね…
2015年05月31日 01:01
勝浦ライナーさん

小湊バスの400代は少ないですね…


京成時代とナンバーが変わらないため、年式がある程度は予想できますね。
2015年05月31日 01:03
交通のレポーターさん

この年代の車両は、バリアフリー対応ですよ…

他の閲覧者に「勉強しろ!」と言われないコメントをしましょう。

バス知識以外に、マナーもです。
2015年05月31日 01:06
久留里が好きなんですさん

ちばシティバスは、京成バスの車庫である草野車庫までの路線も運行しています。なので、草野車庫行きの表示をしています。

京成時代のデータが残っている訳ではありません。

また、草野車庫にて、シティが休憩をする時間があります。

この記事へのトラックバック