千葉バス情報館

アクセスカウンタ

zoom RSS さようなら。小湊バス 袖ヶ浦200か614

<<   作成日時 : 2015/09/22 10:29   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 21

この車両は、小湊バス長南営業所大多喜車庫が所有していたナンバー:袖ヶ浦200か614 日野 富士重工7E ツーステップ U-HT2MMAA 平成7年式です。

塩田営業所時代のナンバーは千葉22か3903でした。このタイプは袖ヶ浦200か617号車とこの2台しかいない貴重な車両でした。

今月中旬に塩田営業所木更津車庫から移籍してきた袖ヶ浦200か1193(旧:千葉200か1151)、塩田営業所から移籍してきた袖ヶ浦200か1195(旧:千葉200か891)が来たため、廃車となりました。


画像



画像



画像



画像



画像



ナンバーが外されていました。ナンバーのあった箇所には付いていたナンバーの数字が読み取れます。


画像



撮影は小湊バス長南営業所車庫構内にて撮影をしました。また、車庫構内の撮影は許可済みです。この件に関して、小湊バス長南営業所の皆様有難うございました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(21件)

内 容 ニックネーム/日時
新しくバスが入ると、どれか廃車になる事がありますね。

617も最近は見ていないです。


712は勝浦からの車ですから、対応はしていると思います。

712ではありませんが、前と後を「大多喜」と表示して、側面が勝浦〜大多喜だった、と言う事もありました。
勝浦ライナー
2015/09/22 11:28
貴重な車両が廃車になるなんて、悲しくなってしまいます。
キハファン
2015/09/22 12:14
ナンバーが無かったり、幕が抜かれていると、廃車車両だと感じられます。

チラッと写っているエアロスターは、木更津にいたやつですね。
久留里が好きなんです
2015/09/22 15:57
エアロスター気付きませんでした。

確かに木更津からのエアロスターです。
これと白子の846以外ラッピングなので。
勝浦ライナー
2015/09/22 16:48
これです 私が目撃した廃車です 8Eも確認できましたか? 恐らく洗車場まえにあると思います
茂原バス
2015/09/22 18:29
この614号は、大多喜から白子に転属した後、再度長南に転属、大多喜に戻っていました。白子や長南での活躍は短かったみたいです。614号に代わって、白子から712号が転属しています。712号も、大多喜から白子、また大多喜と転属を重ねています。大多喜所属の大型は617、627、712となり、3台体制は維持されました。712号は今まで中型の700号を担当していた運転士さんが担当しています。鉄道線列車代行バスは、大多喜車庫と、長南営業所で1台ずつ担当しています。今日は、大多喜の日野レインボ―RJ、袖ヶ浦200か・761、長南の三菱ふそうエアロミディ―、袖ヶ浦200か・880でした。
みっち‐
2015/09/22 20:45
614が廃車になりましたかぁ。この状態だと輸出する可能性もありますね。最後に導入した富士7E&日野が消えるのは時代を感じますね。塩田時代は、本線班の車で、千葉&姉崎本線、喜多、幸町等で良く走ってましたね。その後中型車導入後は、労災、山倉こどもの国、辰巳団地、国分寺台、若宮団地、帝京等で活躍してた記憶があります。 614の後ろに居る廃車❓は富士8Eかな❓U―LR332J❓
ワォーン
2015/09/22 23:14
何年もナンバープレートを付けていると、後が砂で残っちゃうんですね。

ここで判別が出来るとは。幕のないフロントは一見、LED?とも思えます。
ARAKI
2015/09/22 23:16
勝浦ライナーさん

チラッと、エアロスターノンステップが写っていましたね。後日紹介したいと思います。氣志團や空の日の送迎も書けていませんが…

712号車の幕、不思議です。担当者さんだったら分かるかも知れませんね。
千葉バス情報館
2015/09/23 01:20
キハファンさん

この様な車両が廃車になるのは、特に残念です((T_T))
千葉バス情報館
2015/09/23 01:22
久留里が好きなんですさん

この写真の状況ですと、いかにも廃車車両の姿ですね。

写っているエアロスターノンステップは、旧1151号車です。
千葉バス情報館
2015/09/23 01:24
茂原バスさん

8Eは後日のお楽しみで〜。

水曜日中に公開を目指して…
千葉バス情報館
2015/09/23 01:26
みっち-さん

色々と情報を教えて下さり有難うございます。そちらの事が詳しいようですね。

712号車は、ホイールベースが短く、ハンドルがよく切れて小回りが効き、V8エンジンのため大多喜に会っていますね。
千葉バス情報館
2015/09/23 01:29
ワォーンさん

612号車や613号車等の選択肢があった中、614号車が廃車になったため、もしかしたら調子が悪いなどの可能性も考えられます。今までの小湊の車両で海外へ行った個体はあるのでしょうか?

他社ならわずかに聞きますが、私の知る車両は観光車のみです。

塩田営業所時代は本線班だったんですね。当時から新車が本線班だったのでしょうか?当時の事は一切知りません…

大型車で運行していた噂は聞いたことがあります。
千葉バス情報館
2015/09/23 01:35
ARAKIさん

ナンバーの跡がここまで残るとは思いませんでした。また、遠くからですと、点灯していないLEDにも見えるかもしれませんね。
千葉バス情報館
2015/09/23 01:37
7Eだと左足ハンドル可改造して、輸出されてますね。それ以前は、解体か個人に売却されて倉庫か企業やスクールバスになったのも一部始終ありますね。貸切は、移籍か自家用になってますね。614は新車時、本線班の車両でした。浜野駅や蘇我駅経由に変更されるまで、旧国道を普通に走ってましたよ。昔は浜野北町経由や塩田経由❓でしたからね。
ワォーン
2015/09/23 06:53
ワォーンさん

小湊バスの車両で海外へ行った車両はいたのですか!

本線の経由地が蘇我駅経由に統一されたのはいつ頃かご存じでしょうか?
千葉バス情報館
2015/09/24 00:46
何台かは輸出されてますよ。蘇我駅経由になったのは分からないですね。在籍してた時には、もうなってたからなぁ。
ワォーン
2015/09/24 17:35
1195初めて定時便で見ました。
笠森経由牛久と細かくて、びっくりです。

バス来ているのに笠森までタクシーで行く人も多いです。

この蘇我駅経由ですが、2003年に初めて乗った時もありました。
勝浦ライナー
2015/09/24 20:32
ワォーンさん

輸出されていたのですか!ミャンマーなどへ行っているんでしょうね。
千葉バス情報館
2015/09/25 00:42
勝浦ライナーさん

私も早く、LED表示を見たいです。

でも、長南営業所らしく無いのは残念ですが…

2003年には今のルートだったんですね。
千葉バス情報館
2015/09/25 00:44

コメントする help

ニックネーム
本 文
さようなら。小湊バス 袖ヶ浦200か614 千葉バス情報館/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる